2007年08月01日

ホワイトニングって?

ホワイトニング

ホワイトニンとは、そのものずばり歯を白くすることです。

一般的な方法
歯形に合わせたマウストレーに、過酸化尿素などで出来たジェルを入れて歯にかぶせ、1時間ほど置いておきます。自宅でもできる方法のようです。

レーザー ホワイトニング
歯の表面にペーストをぬり、数分間アルゴンレーザーを照射することにより歯の漂白を行う方法です。非常に短時間で歯にダメージを与えませんので、みずみずしく自然な白い歯になります。しかし1回で完全にきれいになるわけではなく、自宅でのケアと合わせる場合が多いようですね。

スーパーブリーチング
歯の裏側から極微小の穴を開け漂白剤を詰め、歯の内部より徐々に白くしていくホワイトニング治療です。通院回数によって希望の白さを調節することが可能な方法です。歯が抗生物質などの薬の影響で変色してしまったというような方にも効果的です。長い効果が期待できる方法ですので安心です。

その他にもラミネート・ベニアやクラウンなどの方法も組み合わせる場合もあるみたいです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49947281

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。